グルコサミンで体のあらゆる問題を解決~日々の健康ライフ~

ページトップへ

サプリメントは
 様々な購入方法がある

サプリが効率的

グルコサミンの豆知識

テレビの通販などでよく紹介されている商品の中に、グルコサミンやコンドロイチンなどが含まれたサプリメントがあります。そもそもグルコサミンというものは天然の貝の殻や動物の脊髄などに存在しているものです。特にカニやエビなどの甲殻類のキチン質の主要成分として多く含まれています。1876年に初めて調製されたそうです。このグルコサミンは確かに体内で様々なものを合成するときに必要なのですが、グルコサミンを摂取すること事態が関節症などの回復につながるわけではありません。質のよいアミノ酸を摂取することで体内でまたグルコサミンを作ることが目的です。またクマリン血液凝固阻止財という薬を服用しているかたは一緒に摂取すると血液凝固を阻止する作用が強く働いてしまうため注意が必要です。

摂取する際に工夫すべき点

グルコサミン自体は摂取してもアミノ酸に分解されてしまうため、どうしようもありませんが、アミノ酸、すなわちたんぱく質を摂取する際に効率よく摂取できる工夫があります。アミノ酸のなかには必須アミノ酸というものがあり、これらは体内では作ることができません。そのため毎日一定の量を食事でとる必要があります。これらのアミノ酸はどれかひとつでも不足すると体内で合成されるはずのものができなかったりします。そこで考えてもらいたいものが食べ合わせです。たんぱく質の中には極端にある必須アミノ酸が少ないものがあったりするため、それだけを食べていても意味がないことがあります。足りないアミノ酸を他の食品で補えるようにするとグルコサミンも体内で多くつくられるかもしれません。